上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitterでつぶやく

スポンサーサイト スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

original_20110426231300.jpg

映画『エンジェルウォーズ』観てきました。

NEWS3.jpg

まぁぶっちゃけ吹き替えのスフィア目当てなんですけどw

まずは映画の感想から。
印象としては、きっと監督は日本のアニメゲーム大好きなんだろうなって思ったw
そういったものに影響を受けたのだろうと推測されるアクションシーンは、『女の子が戦う』という売りを考えれば、結構しっかりしていたと思います。
戦闘とそれ以外のシーンのメリハリもついていて、非常に観やすかったです。
<以下微ネタバレ?のため白文字>
ひとつ気になったのは最後のオチというかメッセージ?を、観客に丸投げしたような感覚を覚えたことでしょうか。わからなくはないけど、うーん、という感じでした。
意図してそう制作した雰囲気も感じましたが、明確な説明があってもよかったかなとも思います。


そして、主要キャストの吹き替えを担当したスフィアについて。
一番最初に思ったのは、やっぱり美菜ちゃんは洋画吹き替え向きだなーということ。
主人公格のキャストとしては安心して聞いていられたような気がします。
高垣さんも吹き替えとして映画観てみたい感じですね。
はるちゃん、愛生ちゃんはどちらかといえば新鮮でした。もっと聞いてみたいです。

見ながらどうしてもセリフに期待してしまうのは悲しい声優オタクの性ですねw

監督:ザック・スナイダー
出演:エミリー・ブラウニング アビー・コーニッシュ ジェナ・マローン ヴァネッサ・ハジェンズ ジェイミー・チャン オスカー・アイザック カーラ・グギーノ ジョン・ハム スコット・グレン
日本語吹替:寿美菜子 甲斐田裕子 戸松遥 豊崎愛生 高垣彩陽 志村知幸 深見梨加 吉開清人 山路和弘

エンジェル・ウォーズ (原題: SUCKER PUNCH) [DVD]
エンジェル・ウォーズ (原題: SUCKER PUNCH) [DVD]

関連記事
スポンサーサイト

%E3%80%8E%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%80%8F%E8%A6%B3%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F Twitterでつぶやく

『エンジェルウォーズ』観てきました 感想(映画) トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

パソコン工房

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。