上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitterでつぶやく

スポンサーサイト スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

前回までの流れ
ツイッターbotのつぶやきワードを追加削除する、簡易的なwebアプリっぽいものを作ってみました
その1:ツイートを簡易DBで管理する


その2:追加処理を追加
ということで、今回作成するのは以下の二つ。
・追加するワードを送信するフォーム
・受信したワードをCSVに追加するPHP

それではまずフォームを作っていきます。

%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BCbot%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%B6%E3%82%84%E3%81%8D%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E5%89%8A%E9%99%A4%E3%80%8Ctwikker%E3%80%8D%E3%80%80%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%9A%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E5%87%A6%E7%90%86%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0 Twitterでつぶやく


<form action="tuika.php" method="post">

<input name="tubuyaki" type="text" value="" size="40" />

<input type="submit" value="追加">
<input type="reset" name="button" id="button" value="リセット" />

</form>

上記のformタグを挿入していきますが、ポイントは属性値。
<form>のaction=""に追加処理をするphpファイル、method=""には"post"を入れておきます。
例ならば入力した値(value)をtuika.phpにpost(送信)するといった具合です。

続いてテキスト入力の<input>です。
name=""に任意の文字を入れておき、phpに渡すときのキーとします。
これはphp側で処理しますが、nameが"tubuyaki"であるフォームの値を受信するという具合。

上記のコードを含んだHTMLを保存しておきます。これがbotの管理画面となります。
続いて追加処理のPHPを作成します。


<?php

$postr = $_POST['tubuyaki'];

if ($postr != null) {

$handle = fopen('data.csv', 'r');
$array = fgetcsv($handle);
fclose($handle);

$handle_w = fopen('data.csv', 'w');
$array[] = $postr;
fputcsv($handle_w, $array);
fclose($handle_w);

echo "<p><strong>「".$postr."」を追加しました</strong></p><p><a href=test.php>戻る</a></p>";
}

else{
echo "<p>つぶやきを追加しませんでした</p><p><a href=test.php>戻る</a></p>";
}

?>


解説していきます。
$postr = $_POST['tubuyaki'];
フォームで入力されたデータを変数に代入しています。
<input>のnameと同じになるようにしてください。

if ($postr != null) { //フォームに値が入力されている時だけ追加処理を行います。
$handle = fopen('data.csv', 'r');
$array = fgetcsv($handle);
fclose($handle);

ここまでは前回と同じく、CSVのデータを読み出し、配列として格納しています。

$handle_w = fopen('data.csv', 'w');
$array[] = $postr; //配列に追加するワードを格納
fputcsv($handle_w, $array); //配列をCSVへ書込み
fclose($handle_w);

このようにCSVファイルから一行取り出し、ワードを追加し、また上書きする。
という処理をしています。
読み込みと書き出しの処理を別にしたのは、空の配列を上書きしないようにするためです。

twikker[ついっかー](仮)テスト
追加処理のみをデモとして搭載したページです。
こういった感じになります。


というわけで追加処理まで作成しました。少しは管理画面ぽくなってきたでしょうか。
次回はワードを削除するフォームを作っていきます。

関連記事
スポンサーサイト

ツイッターbotのつぶやきワードを追加削除「twikker」 その2:追加処理を追加 twitter トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

パソコン工房

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。