上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitterでつぶやく

スポンサーサイト スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2010-05-02 20.51.50

プラナス・ガール(1)/松本トモキ

勉強も運動も出来、女子にモテモテの槇君が合格発表で出会った少女、藍川絆はクラスの自己紹介で自らを“男”だと告白する。
小悪魔な女装っ子藍川に迫られからかわれ翻弄される槇。彼(彼女)は本当に男なのか。

%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%2F%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E3%83%88%E3%83%A2%E3%82%AD%E3%80%80%EF%BC%91%E5%B7%BB%E3%80%80%E6%84%9F%E6%83%B3 Twitterでつぶやく

2010-05-02 20.52.10

藍川絆は外見はどう見ても女の子。
しかし初っ端から本当は男だと告白。

2010-05-02 20.52.27

実は女なんじゃないかと疑う槇君。
「なんなら触って確かめてみる?」

2010-05-02 20.53.06

男には興味ないと言いながらも、
女の子より藍川を優先する槇君。

44928811_2228862683.jpg

2010-05-02 20.53.58

結局男か女かはわからないままでした。

「プラナスガールって面白いのか」って友人が言っていたので読んでみました。2巻は置いてなかったのでとりあえず1巻。
女装とか男の子とかいう議論はともかく、女の子より女の子らしい絆が可愛い。これは事実。

結局のところ、

2010-05-02 20.54.49

プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER)
松本 トモキ
スクウェア・エニックス


関連記事
スポンサーサイト

プラナス・ガール/松本トモキ 1巻 感想 漫画1巻レビュー トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

パソコン工房

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。