上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitterでつぶやく

スポンサーサイト スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

atmspr.jpg

スフィアのファーストアルバム「A.T.M.O.S.P.H.E.R.E」
感想です。

%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%80%8CA.T.M.O.S.P.H.E.R.E%E3%80%8D Twitterでつぶやく

発売の一か月前にサードシングル「風をあつめて」がリリースされていたので、
アルバム発売が発表された当初は12曲のうち6曲がシングルからの収録になるんじゃないかと心配していました。
しかしふたを開けてみればシングルからの収録は4曲で、新曲が8曲という嬉しい誤算となりました。普通に考えたらそうだよね。

そんな新曲ですが、それぞれ個性豊かな8曲となっていました。アルバム一枚聴くのにちょうどいいバランスだと思いました。
特に好きな曲は「サヨナラSEE YOU」。別れの曲なのにアップテンポで明るい曲調なのがイイです。

初回盤には表題曲「A.T.M.O.S.P.H.E.R.E」のPVと、
結成以前からの舞台裏映像、2009年8月のライブにて行われた30分にわたるコント『スフィア30分劇場 すぱのば!』
も収録されたDVDが付いています。
シングルでは1曲分のクリップしか入っていなかったDVDですが、流石アルバム、このボリュームには大満足です。

関連記事
スポンサーサイト

スフィア「A.T.M.O.S.P.H.E.R.E」 感想(音楽) トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

パソコン工房

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。